25坪30坪35坪の平屋の広さの目安

建坪別 平屋の部屋広さの目安

平屋をお考えの方でLDKの広さを20畳とって、4LDKで・・・と条件を出していくと、一体どれほどの大きさの家を考えればよいか悩んでいる方はいませんか?

 

逆に30坪程度の平屋を考えているけど、この大きさでLDKは20畳位取れるのだろうか?と全体の大きさから考える場合もありますよね。

 

この情報については誰も教えてくれません。と言うよりも営業マンでさえ分からないでしょう。質問してもおそらく「分かりませんので調べてみますね!」となるでしょう。

 

ここでは25坪〜35坪まで建坪の平屋を例にとって解説をしていますので、平屋をお考えの方は参考にして下さいね。

 

 

25坪の平屋の広さ

平屋,広さ,目安

1階:68.40u(20.69坪) 2LDK

 

この家の広さデータ

部屋 面積 割合
玄関 4.5u (2.7帖) 6.5%
廊下 3.25u (2.1帖) 5.1%
水廻り 8.75u(5.3帖) 12.7%
収納 8.75u(5.3帖) 12.7%
LDK 24.5u(14.8帖) 35.8%
寝室×2 16.3u(9.8帖) 23.8%

 

 

【解説】
20坪程度の広さで考えた場合2LDKで丁度良い広さになってきます。各部屋の広さを見るとメインのLDKが約15帖とることができます。

 

 

LDKの広さの目安でも解説していますが、30坪〜35坪の2階建ての場合は16畳程度が目安になりますから、20坪の広さで15帖確保出来れば十分と言えます。

 

 

また2〜3人家族を想定していますので、その点を踏まえても15帖あればゆったりと過ごせる広さです。

 

 

この間取りの寝室各部屋は4.5帖と5.3帖と比較的コンパクトなサイズでまとめてあります。一人部屋であれば十分でしょうが、もう少し寝室が広い方が良いな・・ということであれば、収納を1畳程度減らしても成り立つ広さです。

 

 

収納の目安は全体の面積の10%程度なので、この間取りは少し多め(12%)に確保しているので、1畳位削ってもOKという判断になるのです。

 

 

この「収納は全体の10%が目安」を知っておけば全体の調整をする時に収納を削っても良いか、反対に増やすべきかといった判断をしやすくなります。

 



30坪の平屋の広さ

平屋,広さ,目安

1階:102.12u(30.89坪) 4LDK

 

この家の広さデータ

部屋 面積 割合
玄関 5.0u (3.0帖) 4.9%
廊下 9.5u (5.8帖) 9.3%
水廻り 8.8u(5.3帖) 8.6%
収納 8.6u(5.2帖) 8.4%
LDK 31.8u(19.3帖) 31.2%
寝室・子供部屋 29u(17.6帖) 28.4%
和室 10.5u(6.4帖) 10.3%

 

 

【解説】

 

間取りは中央玄関でプライベートゾーンとパブリックゾーンを分けたタイプで、若干廊下が長くなりがちです。

 

後述する35坪の間取りも同じような割合になりますが、平屋の場合はおおむね廊下で10%弱の面積を占めていますが、これは2階建てと比較するとおおむね3〜4%少なくなります。

 

つまり廊下や階段の占める面積が3〜6u(2帖〜4帖)程度少なく済んでいるのです。やはり階段が無いことが効いている証拠ですね。

 

LDKは30坪ながら19帖以上取れておりなおかつ和室も隣接しています。合計すると約26帖の空間として普段使うことが出来ます。

 

LDKの占める割合が30%を超えています。和室を含めると40%を超えるのです。これは25坪〜35坪の間取り全てに共通しています。

 

この掲載している間取りが特別にLDK、和室が広いわけではなく平屋のもつ性質と言えそうです。

 

30〜35坪程度の2階建ての場合、LDKの占める割合は30%に満たないのです。28%位に落ち着く事が多いのです。

 

つまり「平屋」と言うだけで廊下、階段の割合が小さくなり、LDKや和室、寝室など「部屋」に当てる面積が大きくなるのです。意外でしょ!

 

廊下の少なくなる設計方法をとれば、同じ家の広さでもっとLDKを広く設計する事が可能です。

 

廊下や階段なんて無駄な部分にお金払うのが抵抗ある!という方で、土地の条件が良ければ平屋を考えると、コストパフォーマンスがよい家が出来るかも知れません。


35坪の平屋の広さ

平屋,広さ,目安

1階:116.97u(35.38坪) 4LDK+家事室

 

この家の広さデータ

部屋 面積 割合
玄関 4.5u (2.7帖) 3.8%
廊下 11.0u (6.7帖) 9.4%
水廻り 5.0u(3.0帖) 4.3%
収納 14.3u(8.6帖) 12.2%
LDK 38.0u(23.0帖) 32.4%
寝室・子供部屋 27.5u(16.7帖) 23.5%
和室 9.0u(5.5帖) 7.7%
家事室 3.8u(2.3帖) 3.2%

 

 

【解説】
各部屋の面積の割を見ると、30坪の家とほぼ同じような割合になっていることが分かります。これは意図してこのような間取りにしたわけではなく、適当に選んだ間取りでもこの結果です。

 

一見家が大きいので廊下が多いように見えますが、やはり廊下の割合は10%程度ですし、LDKの占める割合は30%を超えています。

 

和室を含めるとやはり40%を超えるので、前述の30坪の家とほぼ同じ割合になることが分かります。

 

家が35坪と大きいのでLDKが23帖も取れています。和室を含めると30弱の大空間です。

 

収納も全体の12%を占めており十分な収納力があります。4LDKで35坪の平屋を考えると十分過ぎる面積が取れるので、ゆとりある平屋を考えたい方は35坪程度の平屋を考えると良いかもしれませんね。

 

反対にスタンダードな広さでOKならば、30坪程度の平屋であれば十分4LDKで20帖程度のLDKが計画可能!と判断出来ます。



TOP ご相談・ご依頼 プランの基本 プランの応用 失敗談 成功談 間取図集