収納力がある平屋の間取り

収納力重視、使い勝手重視の平屋

この家のデータ

4LDK
1階:92.85u(28.08坪)
外観テイスト:和モダン

 

この間取りで参考になるポイントはココ!

  • パントリー、リビングに設けた壁面収納の取り方
  • 適材適所に設けた収納の考え方
  • 平屋だけどLDKを中心にして廊下を極力省いた部屋配置

 

▼▼平面・立面▼▼

 

収納力,平屋,間取り

 

収納力,平屋,間取り

 

配置計画のポイント

土地が南北に少し狭い為建物はできるだけ北側に寄せる必要があります。要望されている家のボリュームからするとなるべく東西に長い建物にしても南側が4.5m程庭が取れる位です。

 

 

東側しか道路に接続していませんが、道路面南側に電柱と支柱が立っています。元々13m程度の接道ですが、5m近く電柱で使えないため駐車計画は必然的に北よりの部分に限られてきます。

 

 

これに合わせて間取りを計画していく必要があります。

 

平面計画のポイント

この間取のテーマは収納です。まずは玄関に下足箱+コートなどを掛けるクローゼットを設けています。職場や学校、幼稚園から帰ってきたらここに上着を掛け収納します。

 

 

LDKにも壁面収納を設けています。こちらに掃除機等の大きな家電から、雑誌・文房具などの小物までLDK全般に使える収納を計画しています。またキッチン横にはパントリーも計画をしています。

 

 

 

子供部屋の位置はリビングに隣接した位置に計画をしており、リビングを経由して部屋に入るスタイルなので2階建で良く言われるリビング階段と同じ考え方の配置です。

 

 

平屋ですので同じフロアにあり隣接している位置関係なので音の問題が出てきます。これをパントリーとリビングの収納を間に設けることで緩衝空間としておりリビングの音が直接届かないように配慮しています。

 

収納力,平屋,間取り

 

 

 

和室はリビングと隣接しおり言った的に使う間取りです。

 

 

今回はサービスヤードを北側に計画していますので洗面脱衣所から出入りができる勝手口を設けています。

 

 

洗面脱衣所の勝手口についてはかなり好みが出るところですが、自転車も止めれる程度のサービスヤードを計画しているので、部活帰りに汚れて帰ってくるお子さんがいらっしゃる場合には喜ばれる計画です。

 

 

一度洗面脱衣所で汚れた服を脱ぐ・手足を洗う→部屋へと言う流れです。

 

 

寝室は土地の広さの関係もありますが、子供部屋とは廊下を挟んで離れた位置に計画をしているのでお互いにある程度の距離感を保つことができます。

 

 

 

外観デザインのポイント

太陽光パネルを設置するためシンプルな屋根形状になってきます。

 

 

外観に関しては少しアクセントで外壁の貼り分をしていますが、それ以外は特別な方法はとっておらず、窓に関しても引き違い窓をベースに使い勝手重視の設計になっています。

 

この間取りを参考にしたいと思ったら、打ち合わせ中のメーカー、工務店にこう伝えよう!

  • 玄関にコートなどを掛ける収納が欲しい
  • パントリー、リビング収納が必要
  • 洗面脱衣所にタオル、下着を収納するキャビネットが必要
  • 廊下が少ない平屋にしたい

 


TOP サポート プランニングの基本 プランニングの応用 設計専門知識 失敗談 間取図集