平屋の実例間取り集

敷地と間取りのゾーニングがポイントのガレージ付平屋

この家のデータ

4LDK+ガレージ
1階:131.15u(39.67坪)
外観テイスト:モダン

 

この間取りで参考になるポイントはココ!

  • 多目的に使うインナーガレージ
  • インナーガレージと玄関のつなぎ方
  • 車が好きな人の為の間取り

 

 

▼▼平面・立面▼▼

ガレージ,平屋

 

ガレージ,平屋

 

配置計画のポイント

要望されている家のボリュームが大きいので80坪程度の土地に対しても割といっぱいまで敷地を使います。土地が南北に長くなおかつ東側が道路なので北側が駐車ゾーン南側が庭のゾーンと分けることがポイントです。

 

 

駐車ゾーンを北側に持ってくることで玄関も北側に持ってくることで自然な間取りのゾーニングになります。また南側が庭のゾーンなので日当たりのよい場所にLDKを持ってくることもまた自然なゾーニングになってきます。

 

 

間取りと敷地のゾーニングがリンクして使いやすく、快適な間取りができあがる珍しいパターンでもあります。このれを間違えるとちぐはぐな家と土地になってしまいます。

 

平面計画のポイント

インナーガレージを希望されており、ガレージ内と玄関ホールが引き戸でつながるように計画をしています。駐車してからぬれずに部屋の中に入ることができます。また、ガレージ内も一台分ギリギリで計画するのではなく少し余裕を持って設計しています。

 

 

コストとの兼ね合いになりますが、少し広くとっておくことで自転車置き場や、バイク置き場またはちょっとした車をいじる時の作業スペースとしても使うことができ、用途の幅がグッと広くなってきます。

 

 

多機能なガレージができあがるので、計画される場合は少し費用をかけてでも、余裕のある広さをとることをお勧めしています。また今回は特殊な形状の土地と言うこともあるのですが、寝室からガレージを見ることができるようになっています。車が好きなご主人の為の配慮です。

 

ガレージ,平屋

 

 

LDKと和室が南側に固まっており、広がり、庭日当たり風とおし共良好な住空間ができあがっています。

 

 

またLDK、子供部屋と寝室を離して設計してあるので寝室が特に落ち着いた環境になっています。また水まりを中間ゾーンに配置してあるので、どの部屋からも比較的使いやすいのが特徴です。

 

 

外観デザインのポイント

太陽光の設置が前提の為南側に屋根を流す必要があります。これを利用して片流れ屋根を組み合わせたシャープなエレベーションをデザインしています。

 

 

建物自体がとても南北にながく、東側道路面から見たときに間延びしてしまいそうな形状ですので、太陽光が乗る部分の屋根を思い切り大きくとる事で全体のデザインのバランスをとっています。

 

この間取りを参考にしたいと思ったら、打ち合わせ中のメーカー、工務店にこう伝えよう!

  • 作業もできる広さのガレージにしたい
  • 車庫から直接玄関に入れるようにしたい
  • 部屋から車が見れるような工夫が欲しい

 


TOP ご相談・ご依頼 プランの基本 プランの応用 失敗談 成功談 間取図集