子供部屋のロフトは結局使わない論がマスト

部屋を広く使う為に作ったロフトはほぼ不要

ロフト,使わない,子供部屋

 

はしごで上がるロフトは失敗した!ロフトって何だかあったら楽しそうですし、子供部屋があまり広く取れなかったから、子供部屋の空間を広くするためにもロフトを作りました。もし使わなくなっても収納スペースとして使えばいいかと思っていました。

 

 

そうです!家自体はあまり大きくできないから、高いお金を出してロフトを作ることにしたのです!そこで寝ることは恐らく夏場暑いことは想像できたので、ないだろうと思っていました。

 

 

ちょっとした秘密基地感覚で遊び場になる、最悪荷物置き場として使えればいいかな?と言う感覚でしたが‥甘かったですね。超甘かったです!正直、どれも実現ならずドボンです(苦笑)

 

 

最初は子供達も物珍しさもあってか、秘密基地感覚のある場所として登っていましたが、あっという間に飽きたのか、どうでもいい空間になってしまったようで。

 

 

我が家にはうちは幼稚園の子と小学生低学年の子がいますが、小学生のお兄ちゃんは特に面白がることもなく、単純に使い勝手があまり良くないので登らなくなりまし、幼稚園の子はまだ時々上がりたがってくれますが、それも恐らく小学生上がるまでなのかな‥と。

 

 

新しいおもちゃみたいなものでしょう!すぐ飽きちゃうみたいな‥

 

 

じゃあいざ収納スペースとして使おうかと思いましたが、いちいちロフト用の梯子を使って登らないといけないので、重い物は持って上がれませんし、扇風機などの大きめな物も正直めんどくさいので、季節の家電を収納する場所としてもイマイチでした。本当に使わないものとか、捨てれない物を収納する分には良いかもしれません。

 

 

設計士の方はあまり使わなくなるケースが多いみたいですよ。とアドバイスを貰っていましたが、憧れみたいなものもあって作ったのです。

 

 

結局はアドバイス通り考え直しておけば良かったと思います。天井を斜め作る費用であったり、ロフト用の梯子を付ける費用であったりと、かなり費用がかかったのですが、(25万位?)これぐらい費用がかかるのであれば単純に少しでも家を大きくする費用に充てるとか、収納スペースを増やすとかに使えば良かったと思います。

 

 

ロフトも決して安くないので、もし作られる方はよく費用を検討して、費用対効果を考えた方がいいと思います。ご参考になれば‥!

 

ロフト,使わない,子供部屋

  • ロフトは子供もすぐ飽きる可能性がある
  • 梯子で荷物は運びにくいので収納としてもイマイチ
  • コストが高い割には使わない空間になりがち

 

前の失敗例:新築の照明をLEDにしたけど結局ランプ切れで交換
次の失敗例:coming soon

 



TOP ご相談・ご依頼 プランの基本 プランの応用 失敗談 成功談 間取図集