玄関周りと下足箱の収納が不足している

靴が思ったよりも増えるので収納が不足する

玄関,下足箱,収納

我が家は玄関周りの収納が足りません。
靴をしまう下駄箱があっという間に不足してしまいた!!
ハウスメーカーさんの設計に任せておけばいいかなと言う
浅はかな考えが失敗の元だったかなーと思います。

 

 

下足箱も横幅1.6mもあるので(ただし下台のみ)十分かなーとは思っていましたが
、実際には入居して一年後にはパンパンになりました。
ちなみに家族構成は大人2人と子供2人(男の子と女の子)。

 

 

主人の靴は普段使い用(休日に履く靴)が3足程度とサンダルと
会社に履く革靴と合わせても5足程度ですが、
私はブーツやサンダル等を合わせると15足くらい・・(笑)
ここまでは考えていましたが、意外に子供の靴がとても増えてきたのです。

 

 

すぐに足が大きくなり履けなくなるので、
ついつい下駄箱に入れっぱなしなのがいけないのでしょうが、
どんどん増えていきます。しかも2人いるので2倍の速さで。

 

 

普段の靴も一人につき2〜3足と幼稚園用の靴、
子供なので長靴も必要ですしもちろんサンダルもありますし、
かわいいからついつい買っちゃう!ってこともあったりして、
主人の靴よりも圧倒的に多いです(笑) すまん!お父ちゃん(笑)

 

 

結局子供の靴が2人合わせて20足近く入っているような気がします。
さらに下駄箱の一段分は来客用のスリッパをしまっていたりと・・・

トータルでは40足を超えているかなーと思います。

 

 

あとから増やそうと思っても増やすこともできませんし、整理が必要です。
玄関がすっきりすると思い下駄箱の天袋や、収納が上から下まである
トールタイプのものは選ばずに、カウンター式の下台だけが有るタイプを選びました。

 

 

結局下足箱に余裕がないから、
普段使いの靴は玄関に出しっぱなしになっており、
すっきりさせたいのに逆に収納力不足でゴチャゴチャしてしまいました。

 

 

やはり玄関に限らず収納力には余裕がないと
結局散らかった状態になってしまうものだなと思いました。

 

 

玄関にかぎっていえば天袋も付ければよかったなーと思っています。
何せ足りないので。感覚的なところですが、
一人10足程度は余裕で入れられる下駄箱が良いのではないかなと思いますし、
打ち合わせの時に何足くらい入るかは、
ハウスメーカーさんに確認するべきだと思いますね!!

 

玄関,下足箱,収納

1人何足くらいあるか確認してから下足箱を選べば良かった!

 



TOP サポート 間取り図の書き方 プランニングの応用 設計専門知識 失敗談 間取図集