3LDKと共有ウォークイン平屋の間取り

共有のウォークインがある平屋の間取り

この家のデータ

3LDK
1階:91.55u(27.65坪)
外観テイスト:シンプルモダン

 

この間取りで参考になるポイントはココ!

  • 平屋でみんなの共有中央ウォークインクローゼット
  • ウォークインと水廻り、サービスヤードの家事動線
  • 西道路の場合のシンプルな外観デザイン

 

3LDK,平屋,間取り

3LDK,平屋,間取り

配置計画のポイント

平屋なので土地に対して建物の占める割合がおおきくなってきます。つまり2階建であれば余裕で取れた駐車場も平屋にすることでそこまで余裕ある駐車計画は難しくなってきます。
今回は道路に対して平行にスペースを2台分と直角方向の1台分取れるように計画をし、一部庭と言う割合になっています。敷地をできるだけ目いっぱい使い3台分の駐車スペースと庭を確保するよう設計になっています。

 

平面計画のポイント

玄関周りの収納は下足箱と土間収納の両方が計画してありゴルフバックや園芸品や傘など外回りの物も収納でいるようになっています。LDKはL型の配置になっておりキッチンが少し奥まった位置になっています。リビングとの一体感はないもののくつろぐ空間からは見えずらい位置にある為、キッチンの手元をなるべく隠したいと言う女性には良いキッチン位置になっています。

 

キッチン自体は奥まっていますがキッチンと横並びでダイニングテーブルを配置していますので、作った料理がすぐダイニングに配膳できる設計になっています。

 

リビングと和室が隣接しており普段はリビング・ダイニングと一体の広い空間として使える間取りになっています。図面には表れていませんが今回は南側にも通路があり日あたりが十部見込めるため庭先も3.5m〜4.5m程度で十分明るく広く使えます。

 

またキッチン横にすぐに洗面脱衣所が隣接しており、なおかつ勝手口もキッチン裏にとってある為、洗濯⇔料理⇔干すと言った家事動線がスムーズになっていることもこの間取りの特徴の一つです。

 

さらにウォークインクローゼットが家の中心にあり玄関ホールから通り抜けができるようになっています。帰宅してからコートなどをかけてLDKに入ることができ、さらに通りぬの先に洗面所がある為、すぐに手を洗うこともできます。帰宅⇒着替える⇒手を洗うと言った作業がスムーズです。小さなお子さんがいる家庭や花粉症などが気になる人に便利な動線ができています。

 

また家の中心のウォークインなので家族みんなの共有の収納として使うことができ、さらに乾いた洗濯物をしまう位置としても家事が楽になる位置にあります。

 

家族みんなの収納が家の中心にありどこからでもアクセスしやすい間取りが、この家の一番の特徴になっています。

 

 

外観デザインのポイント

外観は西面が玄関になる為、こちらの面のファサードが重要です。西日が気になるのであまり大きな窓は設けたくない面です。これを利用してあえて窓がほとんどないシンプルでカッコイイデザインを目指した外観にしています。

 

片流れ屋根の組み合わせと、窓がない分玄関先に設けた木彫の格子がアクセントになりそのシンプルさを強調しています。

 

この間取りをみて参考にしたいなと思ったら、打ち合わせ中のメーカー、工務店にこう伝えよう!

  • 家の中央に使いやすいウォークインが欲しい
  • ウォークインと水廻りと近い位置にして動線が良くなるようにしたい
  • 玄関面は窓のないシンプルなデザインにしたい(※南玄関の場合は難しいでしょう)

 


TOP サポート 間取り図の書き方 プランニングの応用 設計専門知識 失敗談 間取図集