かっこいい黒い家の外観

スクエアモダンな黒い外壁の家

5LDK+書斎
1階: 64.62u2階: 63.30u 延べ床面積:127.92u(38.69坪)
外観テイスト:スクエアモダン

モダン,黒い外壁,かっこいい

モダン,黒い外壁,かっこいい

 

モダン,黒い外壁,かっこいい

配置計画のポイント

東西の幅が短い土地での計画です。土地の使い方は必然的に北側に建物を寄せて、南側を駐車スペース・庭として利用する事とになります。必然的と書いたのは、南側は隣地になっており建物が建っているからです。日当たりや風通し、プライバシーの点から考えてもこの配置計画が合理的です。

 

また東西に幅が短いのですが、北西部分だけ広くなっている少し変わった土地形状をしています。今回はスクエアな箱の様な家のデザインを希望されている為平面的にも四角い間取りになります。その為この広くなった部分が余ってくるのですが、こちらは予備駐車スペースとして利用して、無駄なく土地が使えるように工夫しています。

 

平面計画のポイント

LDKは一直線型になており、隣接するように和室をもうけて部屋が一体的に使えるような間取りをしています。また階段を家の中央に置いており、階段を中心に周遊できるようになっているので、行き止まりがなく広がりを感じる事が出る所が特徴的です。

 

またLDKから庭までが一つのラインで連続していますので、奥行感があるゾーニングの計画です。

 

階段したの空間を使ってパントリーを設けており食品のストック・お米や普段使わない調理器具(カセットコンロ・ホットプレート・鍋等)を収納できるようん計画をしています。また洗面はキッチンと隣接はしていませんが、階段下パントリーを通り抜けれるようになっているので、家事動線も確保してあります。

 

 

2階は4部屋と書斎が設けてあります。部屋数が多いのでどうしても廊下部分が少し長めになってしまいます。階段を上がってすぐの部屋は親御様が住まわれる予定の部屋です。その為トイレをすぐ近くに設計をして夜中でも安心して使えるように配慮しています。

 

主寝室には小さめのウォークインクローゼットを2つ備えています。ご夫婦で衣類を分けて収納できるようにしています。また夫婦で分けることもできますが、秋冬物と春夏物と季節で収納を分けることもできます。

 

単純に二つに分けただけですが、工夫次第で様々な使い方ができそうです。

 

外観デザインのポイント

黒い外壁に木目の外壁を使ってアクセントにしています。エレベーションはスクエアな形をしており、箱の家をイメージしたデザインにしています。窓の設計も家の形同様にスクエアなサッシを採用しデザインに統一性を持たせています。

 

外観にこだわりのある施主様ですので使いやすさなどよりはスタイリッシュな形に仕上げるなど、デザイン優先にした設計としています。

 

 

スポンサーサイト


TOP サポート 間取り図の書き方 プランニングの応用 設計専門知識 失敗談 間取図集