32坪〜33坪の間取りの広さとポイントのまとめ

32坪〜33坪の家の間取りのポイント

32坪(105.6u)〜33坪(108.9u)の間取りの方位別に間取りをまとめています。

 

このボリュームの家ではLDKはどれ位とれるものなのか?4LDKで無理がないか?などそれぞれのケースを見ながらどんな間取りができそうか想像してみるとご自身の間取りを考えるときの参考になるでしょう。比較的オーソドックスな間取りをベースに解説をしています。

 

 

 

 

 

北側道路

5LDK 家族構成夫婦2人 子供3人

1階:54.82u2階:53.00u 延べ床面積:107.82u(32.61坪)

 

32坪,33坪,間取り

32坪,33坪,間取り

 

▼▼この間取りのデータ▼▼

部屋名 面積 割合
LDK 26.3u(15.9帖) 24%
和室 6.8u(4.1帖) 6%
主寝室+WIC 12u(7.2帖)) 11%
子供部屋1 8.1u(4.9帖) 7%
子供部屋2 8.1u(4.9帖) 7%
子供部屋3 8.7u(5.3帖) 8%

 

南側道路

4LDK+スタディコーナー 家族構成夫婦2人 子供2人

1階:55.77u2階:55.77u 延べ床面積:111.54u(33.74坪)

 

32坪,33坪,間取り

32坪,33坪,間取り

 

▼▼この間取りのデータ▼▼

部屋名 面積 割合
LDK 25.7u(15.5帖) 23%
和室 6.9u(4.2帖) 6%
主寝室 12u(7.2帖) 11%
子供部屋1 8.8u(5.4帖) 8%
子供部屋2 10.1u(6.1帖) 9%

 

 

東側道路

4LDK 家族構成夫婦2人 子供2人

1階: 58.87 u2階:47.66 u 延べ床面積:106.53u(32.22坪)

 

32坪,33坪,間取り

32坪,33坪,間取り

 

▼▼この間取りのデータ▼▼

部屋名 面積 割合
LDK 28u(16.9帖) 26%
和室 8.3u(5.0帖) 8%
主寝室 11.7u(7.0帖) 11%
子供部屋1 10u(6.0帖) 9%
子供部屋2 10u(6.0帖) 9%

 

西側道路

3DK+畳コーナー+書斎 家族構成夫婦2人 子供2人

1階:55.80u2階:51.46u 延べ床面積:107.26u(32..44坪)

 

32坪,33坪,間取り

32坪,33坪,間取り

 

▼▼この間取りのデータ▼▼

部屋名 面積 割合
LDK 26.3u(15.9帖) 24%
畳コーナー 6.9u(4.2帖) 6%
主寝室 10.5u(6.4帖) 10%
子供部屋1 9.5u(5.7帖) 9%
子供部屋2 8.7u(5.3帖) 8%
書斎 5.8u(3.5帖) 5%

 

 

 

まとめ

全体の面積はどの建物も32〜33坪なのですが、LDKが最も広くとれている間取りは東道路の間取りです。

 

 

 

こちらの建物は1階が他のプランが55u程度に対して58uと3u程度大きくなっています。そのため17帖程度広さが確保できています。

 

 

 

どの間取りも基本的に無駄な廊下がほとんどなくコンパクトにまとめた総二階に近いプランです。つまり32〜33坪の家の場合はLDKの広さも16帖〜17帖程度が全体のボリュームから考えて適切な広さと言えそうです。

 

 

 

和室や畳コーナーを含めると各プランともおおむね20帖〜22帖程度とれています。もし畳部屋が不要であれば20帖程度のLDKも無理なくとれると言うことですね。

 

 

 

少し視点を変えて考えると32〜33坪の2階建てのプランでLDK+和室、もしくはLDK(和室無)で20帖とれていなければ少し無駄な廊下等が多い間取りかもしれませんね。

 

 

 

※無駄な廊下等と書きましたが、廊下を利用しての物干しスペースやクローゼット、スタディコーナーなど他の用途として計画されている事もありますし、廊下から2階に上がる階段プランでは必然的に廊下が長くなる傾向があるので、一概に無駄と表記するのは誤解を招くかもしれませんがご了承ください。

 

 

 

玄関の広さについて戸建住宅の標準的な広さは3帖程度です。土間の収納を設けて下足箱を置かないパターンの場合は2.5帖程度で十分でしょう。

 

 

 

洗面脱衣所はどのプランも1坪(約2帖)の設計です。こちらも標準的な広さで、戸建て住宅では広すぎず、狭すぎずと言った感覚でしょう。全体の広さから見ると適切な広さです。

 

 

UBを含めると4帖を少し超える広さになります。

 

 

2階の各部屋の大きさは主寝室が6〜8帖程度、子供部屋が2部屋5〜6帖程度が十分とれる広さです。この三部屋だけでは少し広さが余りますので、各プラン共、3部屋+1部屋、吹き抜け、書斎、スタディコーナーなどがとれています。

 

 

 

32〜33坪の2階建ての家は以下の部屋構成がスタンダード

 

●玄関=3帖〜4帖

●洗面+UB≒4帖

●LDK=16帖〜17帖+和室4〜5帖 もしくは LDK(和室無)=20〜22帖

●主寝室=6〜8帖

●子供部屋=5〜6帖が2部屋

●トイレ・収納・廊下

 

上記の部屋に加えて

 

●子供部屋がもう一部屋・吹き抜け・書斎・納戸 のうち1つか2つ


TOP サポート プランニングの基本 プランニングの応用 設計専門知識 失敗談 間取図集