シンプル総2階

総2階のシンプルな間取り

この家のデータ

4LDK
1階:55.27u2階:57.77u 延べ床面積:113.08u(34.19坪)
外観テイスト:シンプル和モダン

 

この間取りで参考になるポイントはココ!

  • 総二階の家を計画するときの階段の位置
  • リビングを中心とした部屋配置

 

こんな要望、生活スタイルを考えている人に参考になりますヨ!

  • 予算を重視してコストパフォーマンスの優れた家にしたい
  • バルコニーへは寝室等を通らずに各部屋からアクセスしたい

 

▼▼配置・平面・立面▼▼

シンプル総2階

シンプル総2階

シンプル総2階

 

平面計画

トータルでコストパフォーマンスを意識した無駄のない間取りになっています。その中でも玄関にシューズルームの計画とキッチン横にパントリーを設置するなど収納面にこだわりを見せている間取りです。

 

廊下と呼べる部分は1階にはなく玄関からリビングに続き、2階への階段があるのです。実際には見えない廊下がリビングドア⇔階段まであり リビングの一部として使われているのです。

 

LDKはワンルームタイプで広々見えるよう設計されておりリビング⇔和室と連続しており、一体として使えるよう工夫されています。
水周りもお風呂・洗面脱衣・トイレと固まっており無駄のない配置にです。

 

2階は主寝室と子供部屋2部屋、大きなホールとなっていおりホールからバルコニーに出れるようになっています。

 

ホールから出れるようになっている為、布団を干すときに誰かの部屋を通らないと行けないなどの不便さがありません、共有のホールバルコニーが設計されています。

 

ホールも南側に面し日当たりも良く、バルコニーが目隠しが割になる為プライバシーも確保された空間ができています。

 

良いとこもあるのでが、全体的にコストパフォーマンスを意識しているので、間取りで遊び心を出すのが難しいのが欠点と言えます。

 

外観デザイン

太陽光が乗っている為、1発の切妻屋根で最もシンプルな屋根形状をしています。

 

窓のデザインも引き違いをベースとして南側は大きな窓を配置しており、東面の見える面はスリット窓を多用してアクセントとしています。

 

外壁の配色は白を基調として凹凸のある所を明るめのブラウン色で貼りわけ、メリハリが出るようなデザインです。

 

この間取りをみて参考にしたいなと思ったら、打ち合わせ中のメーカー、工務店にこう伝えると良いですよ

  • 予算を抑えた総二階にしたいがLDKは17帖位は欲しい
  • 階段は中央付近に計画して2階のホールからバルコニーに出られる計画にしたい

 


TOP サポート 間取り図の書き方 プランニングの応用 設計専門知識 失敗談 間取図集