東玄関で総2階の間取り

コンパクトな総2階プロバンス

4LDK
1階:58.94u2階:58.21u 延べ床面積:117.15u(35.43坪)
外観テイスト:プロバンス

 

▼▼配置・平面・立面▼▼

総2階,間取り

 

総2階,間取り

 

総2階,間取り

配置計画のポイント

土地に少し高低差がある所での建て物と駐車場のとり方の計画例です。駐車場は当然ながら道路と同じ高さで仕上げていかないと駐車できませんので土地を少し掘りこんで駐車スペースを確保しています。

 

総2階,間取り

 

土地と道路の高低差はおおむね1.2m程度を想定しており、駐車場から玄関までは階段を上がっていく形になっています。

 

少し専門的な内容ですが、駐車スペースをなるべく広く取る為に建て物と駐車場との高さの処理はヨウ壁を造ったり、コンクリートブロックで土留めの処理をするのではなく基礎を高く(深く)しています。

 

このように深基礎にする事で余分にブロックやヨウ壁で土地を使う必要がなくなります。

 

平面計画のポイント

総2階,間取り

総ニ階の間取りですが、こだわりを見せている所はアイランドキッチンになっているところです。コンパクトにまとめようとするとなかなかキッチン周りに面積を使う事は難しいのですが、洗面とキッチンの間の廊下の様な部分とりこんでアイランドキッチンを実現しています。

 

またキッチンが壁際にくっついていないのでキッチンすぐ横、南側に大きな窓が取れる所もポイントの一つです。

 

キッチン横すぐが大きな外に出れる窓ですのでキッチンが非常に明るく外でBBQ等をするときに料理や食材などを運びやすいのです。このように庭との連携が非常によくなるのが特徴です。

 

LDK自体は16畳程度(横7.5m×縦3.5m)で計画しているので決して広くはありませんが、和室をリビングに併設していますので普段リビングと一体的に使う事で広々と使う事が出来ます。

 

 

総2階,間取り
2階は共有のホールを挟んで西側に親の寝室+ウォークインクローゼット東側に子供用の部屋を2部屋と分けている間取りです。共有のホールなので布団などを干すときに、子供のふとんを干すときなどの重宝します。

 

またホールを挟んでいると言う事はそれぞの部屋の音などのプライバシーの確保にも優れています。

 

本来は収納部屋や書斎などにできるので、一見無駄に見える共有ホールですが、ライフスタイル次第ではとても有効に活用できる空間です。

 

外観デザインのポイント

総ニ階の間取りなので、建物の凹凸でアクセントをつける事が難しいのですが、デザインはプロバンスのテイストなので建て物の形より素材でアクセントをつけるととてもうまくまとまります。

 

屋根などはオレンジ系の瓦なので玄関先に庇をつけるだけでも瓦みえ玄関先がかわいらしくなってきます。

 

さらに木の柱を3本程玄関ポーチにあしらっているので、玄関先のかわいらしさやプロバンスの明るい雰囲気を強調しています。

 

このように外壁の貼りわけや、建物形に頼らなくても使っている素材でアクセントをつける事で雰囲気のある建物の外観に仕上げる事が出来ます。

 

総ニ階の建物ののようにシンプルな形状の場合に良く使う手法です。

 


TOP サポート 間取り図の書き方 プランニングの応用 設計専門知識 失敗談 間取図集