タウンライフ家づくりは役立つのか?上手な使い方をプロ目線で指南

タウンライフいえづくりをフル活用する方法

タウンライフ家づくり,資料請求,間取り

家を考え始めた人で、とりあえず自分の要望を入れた間取りが欲しい方はいませんか?

 

その際に土地購入をお考えの方は絶対に知っておくべき事があります。

 

あまり知られていませんが家づくりは土地購入をする場合は、@土地契約をして、A工務店、ハウスメーカーと家づくりをスタートさせると「家を考える期間」は限られてしまうことが殆どだと言う事実です。

 

それは土地代金を全額支払う期限(土地決済)であったり、各種申請の期限であったり、メーカー側の着工時期の期限であったりするのです。

 

 

じゃあ、土地契約をしなければいい、メーカーと契約しなければいいと思うかもしれませんが、そうはいきません。

 

 

土地はいい土地が出たら契約しないと、他の人の手に渡ります。

 

 

メーカーも値引きやキャンペーン、補助金などの期限があるので契約をお願いしてきます。

 

 

(値引きなんかどうでもいい!というアイアンハートな人は良いです笑)

 

 

その為、メーカーからスケジュールを知らされた時には

 

 

「もう間取り確定しないといけない時期なの?!!」

 

 

となってしまい、焦って当サイトに相談をされる方がとても多いのです。

 

 

つまり、家の作りの要と言える「間取り」は早く考え始める事は非常に重要なのです。

 

 

一生に一度の家づくりですが、間取りや、仕様をいつまでも悩んでOK!!とはかないではないので注意が必要です。

 

 

しかし、この事実を知っても事情は人それぞれ、

 

 

■間取りを考え出したいけれど、忙しくて展示場に行く時間も取れない

 

■共働きで一緒に出かける時間もあまりない・・

 

■子供がまだ小さいし連れ出すのも大変・・・

 

そんな人に使えるのがタウンライフというサービスです。

 

基本的な要望を入力すると 無料で複数のハウスメーカーが間取りや土地資料、概算の見積もりを提示してくれるというサービスです。

 

 

複数のメーカー・工務店が

 

「あなたの要望を入れた間取りはこうなりますよ」

 

という提案をしてくるのです。

 

 

この「複数」という点が最大のポイントです。同じ要望で一括依頼しますが、複数のパターンの間取りが手に入るので、それぞれの良い点、悪い点が比較でき

 

 

自分たちの間取りを考える時のヒントが手に入るのです。

 

 

このヒントを元に自分たちの本当に希望する生活スタイルを考えて行くと限られた時間で理想とする間取りにたどり着く可能性がグッと高くなります。

 

 

さて基本的なサービス内容ですが以下の4点になってます。

 

  • 土地の提案
  • 間取りの提案
  • 資金計画書の提案
  • 成功する家づくり7つの法則(無料冊子)

 

■実際に依頼してもらえる資料はこのような資料

タウンライフ家づくり,資料請求,間取り

 

資料としてこのような小冊子もくれます。

タウンライフ家づくり,資料請求,間取り

意外に要点を絞って執筆してあるので読み易く、分かり安い。

 

 

 

疑問解決

 

サービス自体信頼できる?

大手ハウスメーカーが提携しているサービスで安心出来ます。地方の有力ビルダーも提携しています。

 

なぜ無料?後から請求される?

タウンラフとメーカーの提携料から成り立っているサービスです。ご依頼主に料金請求される事はありません。

 

資料が送られない事もある?

上手な依頼の仕方が重要です。「御社も候補に考えてます!期待していますよ!」と記載してみると良いでしょう。

 

入力が手間では無い?

入力は3分程度。要望の記載の仕方も記事下にテンプレートを載せてますので簡単です。

 

営業マンからの電話はない??

営業マンからの電話が気になる方は、「営業の電話は控えて下さい」と記載しておけば良いでしょう。

 

もちろんデメリットもある

 

ネットで一括複数社にお願いするサービスです。簡単に依頼出来る反面、詳細なやりとりができないというデメリットもあるのも事実です。

 

 

つまりお願いしても、いきなり「理想の間取り」は出てこない事が普通です。

 

 

また、展示場などに行っても同じですが、不親切な担当に当たる可能性がもあり良い提案が貰い得ない可能性も有ります。

 

 

似たようなサービスで、ネットでカタログを一括資料請求できるサービスもあります。

 

 

基本的には「決まった資料」が送られてくるのである程度参考にはなるでしょうし、当たり外れもありません。ただカタログが欲しいだけならこちらのサービスの方が良いでしょう。

 

 

しかし、無料で尚且つ自分の要望を入れた「直接参考になる間取り」を複数提案してくれるサービスは、今のところタウンライフというこちらのサービスしか有りません。

 

自分の間取りの要望を早い段階で

 

 

「形にしてみる」

 

「複数の案からヒントを得る」

 

 

これによって、あなたの間取りが決まった期限内に理想の間取りへと近づく事でしょう。

 

 

依頼とテンプレート、その他特典について

 

念を押しますが、間取りを考える期間は限られていることが普通です。その為この依頼は家づくりの早い段階でなければ意味がありません!

 

悩む時間があれば、まず家づくりの一歩を踏み出すことが本当に重要です!

 

要望の入力は少し手間なので、テンプレートを置いておきます。コピペ、編集して使ってくださいね。

 

※建築候補地が既に決まっている方へ

また、建築候補地が既にある方でも土地資料は、無理に添付する必要はありません。いちいち、資料をアップロードするの面倒ですし。例えば「北側道路で、土地の大きは60坪位を考えてます。」

 

 

この程度で十分です。あくまでも間取りを考える時のベースや、比較検討用の間取りを手に入れたいだけなのですから!

 

 

(本音は、どうせならな土地が無いふりして土地提案の資料も貰っても罰はあたらないかと・・・笑)

 

 

「私の間取りのヒントを依頼する!↓↓」

 

タウンライフ家づくり,資料請求,間取り


タウンライフ家づくり,資料請求,間取り

 

 

下に入力する時間を 5分⇒3分に縮める時短テンプレ!

 

要望をどのように依頼したらよいか分からない人の為の(ここにしかない!)テンプレートです↓(コピペして、自分達にあった要望に変えてくださいまし)

 

 

 

■土地について 道路方向「南」 大きさ「60坪程度」 南北15m×東西14m程度 で考えてます。

 

-------ここの部分↓↓は依頼画面で選択できるようになってます-----------
基本的な要素
■大人2人 子○人
■2階建て (4LDK)
--------------------------------

 

希望する間取り
■駐車台数 1台+予備1台
■1階部分(LDK+和室+水廻り)
■2階部分(夫婦の寝室×1 子供部屋×2)
■家事動線が重視したい
■シューズルームが欲しい
■パントリーが欲しい
■吹き抜けはいらない
■階段はリビング階段
■「営業のお電話は控えて頂くようお願いします」
■内容が良ければ御社を検討の候補に考えたいです。

 

「私の間取りのヒントを依頼する!↓↓」

 

タウンライフ家づくり,資料請求,間取り


タウンライフ家づくり,資料請求,間取り

 

タウンライフ家づくり,資料請求,間取り

当サイトからのリンクでタウンライフの無料依頼をされた方は、当サイト管理建築士ヒロの300棟以上を設計してきた経験値を凝縮した

 

間取りに「今すぐ使える リアル設計テクニック」を23項目に厳選した小冊子(PDF)を差し上げます。

 

タウンライフ家づくり,資料請求,間取り

 

即効性のある技術に厳選してますので、必ず今ある間取り、これから提案される間取りをよりよい家にする為のヒントがつかめるはずです!

 

「今すぐ使えるリアル設計テクニック23」をご希望の方はこちら↓

 

今すぐ使えるテクニックを手に入れる

 

タウンライフに申込後 「○月○日タウンライフ申込 小冊子希望」 と上記の依頼フォームのメッセージ欄にご記入の上送信下さい。確認できましたら上記冊子(PDF)をメールにて送付させて頂きます。

 



TOP ご相談・ご依頼 プランの基本 プランの応用 失敗談 成功談 間取図集