タウンライフ家づくりは役立つのか?上手な使い方をプロ目線で指南

タウンライフいえづくりを活用するといいことある?ない?

タウンライフ家づくり,資料請求,間取り

 

タウンライフ家づくりというスマホ時代の新サービスを知っていますか?知らないからこの記事を見てるって?それはそうですね。

 

大手ハウスメーカーに複数社まとめて依頼ができる、間取り作成無料、土地提案が無料という新サービスです。

 

 

ついに住宅展示場に行かなくても間取りや土地の提案を受けられる時代が到来しましたね!

 

 

また後述していますが打ち合わせが進んでいる人には正直必要の無いサービスです。時間が勿体ないので早めに【戻る】ボタンで戻りましょう。新築を考え始めたばかりの今まさに住宅展示場に行こうかな?と靴を履きかけた人、絶対に使えます。

 

 

で・す・が!「無料サービスの土地提案、間取りって、きちんと資料送ってくれるの?」と疑問に思う方もいると思います。

 

 

当然の疑問です。

 

 

適当な依頼をすると、窓口の担当も人間です。「この人は冷やかしか、見込み度低い客だな・・・」と、適当に扱われておしまいです。それは展示場に行っても全く同じ事です。

 

 

ここではそうならない様に最大限良い資料が手に入る、管理人がハウスメーカーの設計士だからこそ知っている超いい方法を記事最後に記載してます。

 

 

特に土地を新しく購入する方は、着工の期限が決まってくるケースが多く、間取りを考える事が出来る間は限られていますので!使えるサービスは使って差し上げましょう。

 

 

 

「家づくりの第一歩へ ようこそ!まずはここからスタートさせる↓↓」

タウンライフ家づくり,資料請求,間取り

 

 

こんな悩みを持っている方へ向けて


1-1.忙しくて工務店、ハウスメーカーへ行く暇が取れない
家を考え出したいけれど、忙しくて展示場や、工務店の現場見学会になかなか行く機会が取れない。

 

 

共働きの家庭や夜勤、日勤とある場合はなかな夫婦揃ってお出かけ・・とはならないんですよね。

 

 

また奥さんだけで、小さな子供を連れ回すのが大変などなかなか身動きが取れないご家庭もあるでしょう。お子様も2人3人と多ければなおさらですね。展示場に1回行って説明を受けるのも大変ですよね。

 

 

展示場で1つのハウスメーカーの営業マンが案内する時間はおおむね20分〜30分。3つのハウスメーカーを見るとなると最低でも1時間半〜2時間は必要になってきます。

 


1-2.とにかく簡単に間取りや土地の提案を手に入れたい
前述してますが、展示場にいくと営業マンが担当としてついて展示場を案内してくれます。

 

 

得てして大して興味の無い話もしっかりしてくれます。また必ずと言って良いほどアンケートの記入を求められます。またその後の営業マンから営業の電話がある可能性が大です。

 

 

これも同じように3社回れば全て3つ、3人の営業マンとやりとりする必要が出てきます。

 

 

この営業マンとのやりとりが煩わしいので、営業マンに会わずしてとりあえず間取りや土地の提案資料が欲しい場合がありますよね。

 

 

やりとりが煩わしいからと「建築の予定はありません、ただ見ているだけです。」と答えると今度は土地や、間取りの提案に発展してくれないので、それはそれで厄介です。

 


1-3.一度に沢山のメーカーの間取りや土地提案が欲しい
工務店、メーカーから間取りを貰ったがもっと見てみたいと言う場合もあるでしょう。

 

 

提案された内容も悪くないけど、違う担当者が提案してくれたら、全く違う提案が受けれるのではないか・・・。など一生に一度の家づくり、じっくり色々な資料に目を通して見たい!と言う欲求に駆られるのは当然です。

 

 

しかも、また違うメーカーに同じように要望を伝えてお願いする事はかなり大変な作業で労力が必要になってきます。

 

 

2.どんなサービス?メリット提案と内容

2-1.どのようなサービスか?信頼はできそう?
最初に・・この手のサービスは大手が絡んでなかったら紹介してません。

 

 

また、ある程度メーカーと話が進んでいる方には、本当に必要ないサービスだと思ってください。色々な事に手を出してしまうと混乱して方向性を見失ってしまうかもしれませんので!さてご紹介する基本的なサービス内容ですが以下の4点になってます。

 

  • 土地の提案
  • 間取りの提案
  • 資金計画書の提案
  • 成功する家づくり7つの法則(無料冊子)

 

■実際に依頼してもらえる資料はこのような資料

タウンライフ家づくり,資料請求,間取り

 

特に土地提案に関して、そのメーカーが独自で所有している自社土地と呼ばれる、不動産業者には出回っていない土地情報があります。もし希望している地域で、良い土地を自社土地として所有している場合は、ラッキーですね!

 

 

■信頼できるのかどうか?とりあえずきちんと審査されて提携してサービスを行っているようですね

タウンライフ家づくり,資料請求,間取り

 

 

 

■積水ハウスや大和ハウス等の超大手が提携しているという点においてやはりポイントが高いですね。依頼しても地元の工務店ばかりではちょっと物足りないですよね。工務店だけだと頼みません。

タウンライフ家づくり,資料請求,間取り

 

 

■無料の小冊子がもらえます。(管理人は普通にこれが欲しい)

タウンライフ家づくり,資料請求,間取り

 


2-2.とにかく手軽に申し込むことができる
タウンライフの最も良い点はとにかく

  1. ネットで手軽に申し込めて 
  2. 無料で要望を形にしてくれる

この2点が最大の特徴です。上記のような悩みや面倒くささを感じている方、まずは間取りや土地資料が欲しい方には役立ちます。

 

 

何かを前に進める為には、まず行動です。それを簡単に実行出来るのがネットと言う訳ですね。

 

 

ネットで申し込みが出来るので3分〜5分程度必要事項を入力すればあとは提案を待つだけです。展示場に行ってアンケートを書いて・・・同じ要望を何社かに伝えて・・・と通常の提案を受ける為の労力と比較すると、あっという間なので。

 

 

展示場に行くためにお出かけの準備をするより早いんじゃないですかね??

 

 

しかし、ただ申し込むだけでは良い提案は期待出来ません。良い資料が手に入るかどうかは申し込みの仕方次第【←重要!】なので、上手な申し込みの仕方を記事最後に記載してますので是非参考にしください。

 

人の心理を利用する少々意地悪な方法かも知れませんが、[そっちがその気ならキッチリ資料を出してやろうじゃない!!」と仕向けて挙げましょう。

 

3.疑問解決

3-1.FAQ

サービス自体信頼できる?

大手ハウスメーカーが提携しているサービスで安心出来ます。地方の有力ビルダーも提携しています。

 

なぜ無料?後から請求される?

タウンラフとメーカーの提携料から成り立っているサービスです。ご依頼主に料金請求される事はありません。

 

資料が送られない事もある?

上手な依頼の仕方が重要です。依頼の仕方は記事下に記載してますので参考にして下さいね。

 

入力が手間では無い?

入力は3分程度。要望の記載の仕方も記事下にテンプレートを載せてますので簡単です。

 

営業マンからの電話はない??

営業マンからの電話が気になる方は、「営業の電話は控えて下さい」と記載しておけば良いでしょう。

 

4.タウンライフ家づくりのまとめ


4-1.全体のまとめとアドバイス
このサービスは住宅展示場や現場見学会に足を運ばなくても、ネットを使って大手ハウスメーカーから手軽に「間取り、土地提案」を受けることが出来る点が最大のメリットです。

 

 

もし連絡が来てアポイントを求められたけど、なんだか断るのも申し訳ないかも・・・と悩む心やさしき人達へ

 

【気持ちよく断って良し!】です。なぜか??それは営業マンは断られることに慣れている!!これにつきますし、日常茶飯事です。競合他社いるのが当たり前。

 

断られてナンボの世界、向こうも何も気にしません。大丈夫です。キッチリ「他のメーカーで考えたいと思います。」と引導を渡してあげましょう。

 

この資料請求の場合に限らず、住宅展示場に行ってプランや資金計画、土地の案内などをしてもらってやっぱり他社にしますと、お断りをする場合と全く同じです。

 

 

家の購入はあなたの買い物史上間違いなく、ぶっちぎりで高額な買い物になります。

 

 

営業マンに遠慮をする必要は微塵もありませんし、無料サービスを使ったっていいでしょ♪と言うことです。むしろ喜ばれます。

 


4-2.良い資料がもらえる可能性が高くなる上手な依頼
さあ、お待ちかね。元ハウスメーカー勤務設計士だからこそ分かる、とっておきの一言を最後にお教えします!!!

 

いざ依頼を考えられてる方は・・・

 

 

「内容が良ければ御社を検討の候補に考えたいです。」と一言添えると良い提案が受けられる可能性が格段に高くなります。

 

 

見込度が高いお客さんをチョット演じちゃいます。(ちょっとズルイ依頼の仕方かも知れませんが、HMのお客様つかみたい心を最大限くすぐってあげるわけです。)

 

 

しかし!前述していますが、万が一電話が来ても気持ちよく断ってよいのです!!

 

 

念を押しますが、家づくりをを考える期間は限られていることが普通です。その為依頼は早いに超したことはありません!

 

人は緊急性がなければ行動しないので、今このタイミングで行動しなければ、もうネットでさえもお願いしないかもしれません!悩む時間があれば、チョット面倒ですけど、5分頑張って、家づくりの一歩を踏み出すことは、あなたの家づくりにとって、とても価値ある行動だと思います!!

 

タウンライフ家づくり,資料請求,間取り

最後に・・・当サイトからのリンクでタウンライフの無料依頼をされた方は、タウンライフより届いた間取りを当サイトへメールで送って頂ければ、3案まで無料で添削、改善案を提示致します。これで、無料の間取りをさらにあなたの理想の間取りへ、進化させていきましょう!

 

タウンライフの間取りが届いたらこちらへ⇒タウンライフ間取りを添削します※ご依頼の際には【○月○日タウンライフに申し込み】と記載をお願いします)

 

 

下に入力する時間を 5分⇒2分に縮める時短テンプレを作っておきましたので、コピペして使っちゃって下さい。

 

要望をどのように依頼したらよいか分からない人の為の(ここにしかない!)テンプレートです↓(コピペして、自分達にあった要望に変えてくださいまし)

 

 

※土地が決まっている場合は資料を添付する画面がありますが、面倒くさい場合は下記の「■土地について」を変えてもうらうだけでもよいでしょう。ハイっ楽ちん♪

 

■土地について 道路方向「南」 大きさ「60坪程度」 南北15m×東西14m程度 建蔽率60% 容積率200%で考えてます。

 

-------ここの部分↓↓は依頼画面で選択できるようになってます-----------

基本的な要素
■大人2人 子○人
■2階建て (4LDK)

--------------------------------

 

希望する間取り
■駐車台数 1台+予備1台
■1階部分(LDK+和室+水廻り)
■2階部分(夫婦の寝室×1 子供部屋×2)
■家事動線が重視したい
■シューズルームが欲しい
■パントリーが欲しい
■吹き抜けはいらない
■階段はリビング階段
■「営業のお電話は控えて頂くようお願いします」
■内容が良ければ御社を検討の候補に考えたいです。((o(´∀`)o))ワクワク

 

「家づくりの第一歩へ ようこそ!まずはここからスタートさせる↓↓」

タウンライフ家づくり,資料請求,間取り



TOP ご相談・ご依頼 プランの基本 プランの応用 失敗談 成功談 間取図集