平屋だからこそできる間取りが面白い!

平屋だからこそできる間取りが面白い!

平屋,間取り,面白い

 

この記事でわかる事

 

  • 自分たちの要望を反映した、平屋だからこそできる間取りを検討する価値と大切さ

 

 

 

平屋は色々なパターンが考えられます。ただ生活しやすい間取りだけにするだけでは勿体ないんですよね。

 

既に間取りの提案を受けている方も、あなたの人生でぶっちぎりの高額商品です。せっかく平屋を建てると決めたのであれば、『平屋だからこそできる間取り』 ぜひ検討してみてください。

 

 

 

このページでは実際にあなたの要望・条件で、平屋だからこそできる、ワクワクするような間取りを複数手に入れる方法が分かります。

 

 

 

そもそも平屋を活かした間取りって何?

 

平屋を活かした間取りとは一体どんな間取りでしょうか?

 

 

それは家全体がL型、コの字型、中庭、ロフト付リビング立体空間、家中丸ごと回遊動線など、1階部に沢山部屋があるからこそできる間取りです。

 

 

 

想像してみて下さい。よくある35坪の2階建の場合、1階部分にはLDK+和室と水回りといった構成になります。

 

 

LDKと和室水回りだけでは廊下を長く設定するなど、少々無理な計画をしない限り、コの字、中庭、などの間取りは難しいのです。

 

平屋,間取り,面白い

 

一方平屋は、必要な部屋をつなげていくだけでも色々な形・パターンが作れます。

 

 

 

また、家中丸ごと回遊できる間取りも部屋数が多いからこそできる設計だったりします。

 

 

平屋にしかできない間取り例

 

では平屋だからできる間取り例を見てみましょう。

 

例えば3LDK 30坪の平屋 東道路 という条件でも何を重視するかで次のような、平屋だからこそできる、全く違うパターンの間取りが考えられます。

 

 

特徴:家中回遊できる家事動線重視の平屋

 

平屋,間取り,面白い

 

 

特徴:リビングロフト付きの、変化のある空間重視の平屋

 

平屋,間取り,面白い

 

平屋,間取り,面白い

 

如何でしょうか?形は似ていますが、間取りは全く違います。もっともっと色々なパターンが考えられます。

 

 

だから平屋は色々検討してみると面白いんですね!


 

平屋だからこその間取りのメリットとデメリット

 

平屋だからこそできるメリットはなんでしょうか?それは以下の4点です。

 

メリット

 

  • 庭との連続性がある部屋が沢山作れる=実際の部屋の広さより広く感じやすい
  • プライバシー性の高い庭を作れる
  • 屋根の勾配を活かした変化のある空間が作れる
  • 回遊動線を活かせば、家事が非常に楽、尚且つ広く感じる間取りが作れる

 

 

 

どれも魅力的なメリットですよね。せっかくの注文住宅であれば、マンションのような間取りでは物足りないですもんね。

 

 

では平屋にしかできない間取りを作ることはメリットばかりなのでしょうか?

 

答えはNOです。

 

具体的なデメリットは以下の通り

 

デメリット

 

  • 家全体をL型や、コの字型にすると費用が高くなる
  • プライバシー性の高い庭を造ると費用が高くなる
  • 勾配天井も費用が高くなる

 

 

そうでうす、魅力的な空間を作ろうと思うと、どうしてもコストがかかるんですね。しかし建築士としての経験上、家の形を複雑にしても、家を大きくするわけではないので、せいぜい30万程度で済むでしょう。(メーカー・工務店によって誤差あり)

 

平屋,間取り,面白い

 

多少費用が上がっても、十分魅力的な空間ができるのが『平屋』の特徴です。

 

その特徴を活かさないのは勿体ないです。だから平屋を活かした間取りを検討してみる価値ってあるんです。

 

 

 

一括間取り依頼で、平屋を活かした間取りを手に入れる

 

 

平屋を活かした間取りを検討してみたい方は、色々な工務店やハウスメーカーに依頼してみると、それぞれの切り口での提案が受けれて、参考になります。

 

 

 

 

・・と言われても・・今から色々なメーカーを回るのも大変。

 

もう提案も受けてるし、今更まったく違う間取りを、担当さんに依頼するのも気が引けます

 

・・という方もいるでしょう。

 

 

 

そこでタウンライフという、オンラインで依頼可能な一括間取り作成サービスを使います。

 

 

一括間取りサービスを使うメリットはコレ

 

平屋,間取り,面白い

  • 複数のメーカー・工務店に依頼が可能。
  • 色々な間取りが比較できる
  • 住宅展示場・工務店を訪れて依頼するような時間と手間がかからない。
  • しつこい営業を受けずに済む
  • ネットだから気楽に申し込める

 

以上の様なメリットが全て無料です。

 

ですので、今ある間取り+色々な間取りを追加で検討してみたい方には最適です。

 

で・す・が!

 

「オンラインの一括間取り依頼って、きちんと資料送ってくれるの?怪しくない??」

 

と疑問に思う方もいると思います。

 

 

当然の疑問です。

 

 

怪しいか、怪しくないかで言うと別に怪しくありません(笑)

 

 

自動車保険の一括無料見積もりと同じです。

 

 

基本的に厳正な審査を通過した積水ハウスやダイワハウス等の第一線の超有名企業が多数参画しています。

 

平屋,間取り,面白い

 

 

しかし、いくらメーカーと言えども適当な依頼をすると、窓口の担当も人間です。「この人は冷やかしか、見込み度低い客だな・・・」と、適当に扱われておしまいです。それは展示場に行っても全く同じ事です。

 

 

そうです、当然ですが冷やかしに付き合ってくれるほど親切ではありません。

 

 

ここではそうならない様に最大限良い資料が手に入る、管理人がハウスメーカーの設計士だったからこそ知っている最良の方法を記事最後に記載してます。

 

 

上手な依頼をすることができれば、以下のようにきちんとした提案を受けることができるサービスです。

 

 

 

▼当サイトが試しに依頼してみて届いた間取りを公開します。▼

平屋,間取り,面白い

 

 

 

でも、違った間取りを出してもらって、もしそっちが良かったら、どうすれば良いか困るんじゃない?


 

・・・という方もいるでしょう。
もし提案された中に良い間取りがあった場合、その間取りを参考に、今打合せをしているメーカー・工務店に相談して、作り直してもらい、再度見積もりを出してもらいましょう。
平屋,間取り,面白い

 

変更した間取りと見積を確認して、最終的にどの間取りで進めて行くかを判断すればOKです。

 

 

 

私もハウスメーカーの設計士として10年以上勤務していましたが、途中で変わる事はよくある事です。生涯に一度、数千万の費用を掛ける家づくりです、遠慮する必要は全くありません。

 

 

上手な依頼と申込はこちら

 

ここまで確認して、いざ依頼を考えている方へ


 

さて最後にハウスメーカー勤務設計士だったからこそ分かる、「依頼する時に重要なとっておきの一言」を最後にお教えします!!!

 

いざ依頼を考えられてる方は・・・

 

 

「内容が良い会社を検討の候補に考えたいです。」と一言添えると良い提案が受けられる可能性が格段に高くなるのです。

 

何故そう言えるのか?

 

 

営業マンとの対面がない為、文章でのやり取りだけであなたの本気度を判断されます。

 

何となく資料が欲しいだけの人より、本気で考えている人にしっかりした提案をして自社に興味を持ってもらいたい、と思うのは至極当然のことです。

 

本気度など、こちらから伝えない限り全く伝わりません。

 

 

そのためこちらが、何となくでも構いません「真剣に取り組んでますよ」という姿勢を伝えましょう。

 

以下に 平屋だからこそできる間取り依頼のテンプレート(ここにしかない!)をお伝えします。コピペして利用してください!

 

 

内容が良い会社を検討の候補に考えています。

 

間取りは平屋を十分活かした間取りを希望しています。

 

庭とのつながりを重視した間取り
中庭のある間取り
変化のある間取り
回遊動線を重視など

 

【基本的な要望】
・3LDK
・パントリーが欲しい
・室内物干し場が必要
・シューズルームが欲しい

 

 

と記載して依頼すると完璧です。これをコピペして、記入欄に入れちゃいましょう。

 

【基本的な要望】の部分をあなたの要望に変えて入れて依頼すると、平屋だからこそできる間取り提案を受ける事ができます。

 

▼実際の依頼画面です▼

 

平屋,間取り,面白い

 

 

無料で試すことができるので、損はしません。せっかくの平屋です、『平屋だからこそできる間取り』を本当に検討して欲しいと思います。これは平屋を建てる方の特権です。

 

 

検討しないことの方がよほど大きな損失です。試しでも構いません、是非トライしてみてください!

 

 

▼平屋だからこそできるプランをみる!▼

 

平屋,間取り,面白い

※完全無料・参考依頼OK

※大手ハウスメーカー多数で安心・予算も分かる

 

まとめ

 

それではこの記事のまとめです。

 

  • 平屋を活かした間取りとは、L型、コの字、リビングロフト、家中回遊動線などを取り入れた変化のある間取り
  • メリット:広く感じる間取り、動線の超良い間取り、変化のある空間が作れる
  • デメリット:コストがかかる
  • 一括間取り作成サービスを使いどんな間取りができるか確認する

 

 

家は生涯に一度きり!もちろん間取りを決めるのも、生涯一度きり!こんな間取りもあったのか・・なんて後で後悔したくないですよね!

 

平屋,間取り,面白い

 

平屋を建てると決めたのであれば、『平屋だからこそできる間取り』 を一度は検討する価値絶対にあります。それが平屋です!

 

 

 

▼たくさんの専門家のプランを確認する!▼

 

平屋,間取り,面白い

※完全無料・参考依頼OK

※大手ハウスメーカー多数で安心・予算も分かる

 


【期間限定】特典書籍:コストを落とすための王道。「施主支給」の完全マニュアル!

平屋,間取り,面白い

 

★最低でも3万、最大で30万を施主支給で稼ぎ出す教科書★

 

当サイトからのリンクでタウンライフの無料依頼をされた方は

 

 

住宅間取りの設計サポート監修 

 

【直ぐ効く!施主支給コストダウン8】を進呈します。施主支給という方法は実は難しくないのです。そのマニュアルがないので実行できないだけなのです。

 

その完全実行マニュアルを簡単な棚、金物類〜難易度高めの照明まで作成しました。

 

少しでも予算を抑えたいあなたの一助となることをお約束します。

 

平屋,間取り,面白い

 

 

タウンライフでの申し込みが終わりましたらこちらから請求ください

 

【直ぐ効く!施主支給コストダウン8】

 

 

注)必ずこのページ内のリンク→タウンライフの依頼でお願いします!計測ができず確認ができない方がおられます(汗)

 

タウンライフ依頼後に上記の依頼フォームのメッセージ欄に「○月○日タウンライフ申込済 小冊子希望」 とご記入の上送信下さい。タウンライフの依頼が確認できましたら上記冊子(PDF)をメールにて進呈させて頂きます。