家づくりを考えはじめたらまずは読んでほしいおススメ7記事

間取り図,依頼,相談

間取り図,依頼,相談

間取り図,依頼,相談

間取り図,依頼,相談

当ブログでまず読んでほしい記事7選

初めまして! 住宅間取りの設計サポートを運営んしている 建築士ヒロ です。

 

当ブログでは、間取りを中心に家づくりに関する様々な情報を発信しています。

 

家づくりは多くの人にとって生涯一度きりの人生をかけた最大の買い物で、一大イベントです。

 

そのイベントをしっかり楽しんで、最終的に良い家が建てる事できた!となってほしいと思っています。

 

設計サポートをしている 一級建築士の私が、まず読んでほしい7記事をまとめてみました。

 

気になった記事からチェックしてみてくださいね。

 

【その1】注文住宅の設計・引き渡しは300棟以上。建築士ヒロの詳細プロフィール

記事をチェック!

 

まずはこのブログを偉そうに運営している私がどんな人がを知ってもらいたいな、と思います。

 

いつから建築士?

 

設計の実績は?

 

なぜブログを運営しているか?

 

といった事を書いています。

 

【その2】間取り・予算を成功させるための記事まとめ

記事をチェック!

 

家づくりのベースになる部分の間取りについて、広さの基準や目安をしっかり確認しておくと失敗しません。

 

また、何となく知ってる「〇LDKの数え方」や「畳?坪?」といった何となくグレーな部分をはっきりさせてきましょう。

 

この記事は家づくりでは避けては通れない情報ばかりをまとめていますので、是非ブックマークして活用していってくださいね。

 

【その3】相見積もりの取り方4つの重要ポイント

記事をチェック!

 

まず理解しておいてほしい事は、色々なメーカー・工務店に見積りを取る作業は家づくりでは必須科目だといういことです。

 

なぜ必須科目かはこの記事を見ていただくことで分かります。

 

【その4】間取りのプラン用紙ダウンロード

記事をチェック!

自分で間取りを考えてみたい方へ向けて、プラン用紙を準備しました。

 

自分で間取りをちょっと考えてみようと思った時、白紙のコピー用紙ではサイズ感もめちゃくちゃになるので難しいです。

 

しかし、きちんと方眼紙があればとても便利ですよね。自分で検討した見たい方向けにプラン用紙を提供いたします。

 

尺モジュール用・メーターモジュール用 どちらも用意しています。A4・A3どちらもありますので是非活用してみてくださいね。

 

【その5】間取り図の書き方の手順

記事をチェック!

 

間取りを考える作業は楽しいですよね。生涯に一度の家づくり、自分で考える事も楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

手順と作成例が分かるので、時間はかかりますが、自分で考える楽しさが分かりますよ。

 

 

【その6】参考になる間取りは手間をかけずにそろえてみよう

記事をチェック!

 

間取りは展示場に行って提案してらう・・なんて時代は終わりましたよ。当然の流れかもしれませんが、ネットで依頼できるようになりました。

 

無料でプラン提案+概算見積までしてくれますので、最初の段階では非常に参考になります。

 

また自分で間取りを考えてみよう!と思う方にも、プロがあなたの要望条件でどんなプランになるか作ってくれるので参考になります。

 

 

【その7】間取りを提案する側も十人十色

記事をチェック!

提案するメーカー側も十社十色、色々なメーカー・工務店・設計事務所で資料を取り寄せてみた方が納得の家づくりになりますよ。という話

 

 

【おまけ】家ってお金かかるね〜

時間がある方は記事をチェック!

家づくりは夢がありますが、ふと「お金かかるな〜・・・」なんて現実に帰る時もあるでしょう。

 

2000万とか3000万とかしちゃう買い物ですが、10万でも20万でも安くできる方法があれば、助かりませんか?

 

ちょっと自分で頑張ってみると、10万、20万は軽く落とせるのがこの施主支給という技。

 

何でもカンでも値上がりしたこの世の中、少しでも予算を抑えたい方は是非チェックしてみて下さい。

 

 

 

間取り図,依頼,相談